農業技術センターコンペティション応募案

農業技術センターコンペティション応募案。中央部に既存施設があったため、それを避けて敷地形状に合わせ計画した。新築後中の既存施設を解体し、その部分はそのまま中庭となる。突き出しているオブジェはチムニーとなっており、夏は暖気を吐き出し、冬は太陽熱で空気を温め内部環境を調節する。屋上は全て緑化され、一般の方も回遊できるスペースとなっている。このプロジェクトでも提案したオーガニックな形態と環境と一体化した建築はいずれ実現したい。