Stream 二子玉川 におけるArtと建築

Stream 二子玉川におけるアートの意味について、以前協働パートナーの Mattが書いた文章をアップしました。ピーター フェンド、ジョンデルーカの作品を解説しています。特に「パブリック・アートの企画運営」に書かれた、ピーターの紙で出来た地図のアートを、半屋外のパブリックアート化する制作過程の悪戦苦闘ぶりは面白いので、少し長いですがPDFにまとめた文章の方も読んでみて下さい。

Stream二子玉川におけるArtと建築

パブリックアートの企画設営

Artist Peter Fend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です