北千住で

いま、北千住で木造住宅を設計しています。準耐火構造の木造3階建て住宅で、現在確認申請中、年内着工を予定しています。3階建てにしたのは水害対策で、今年の台風でも住宅近くの荒川は氾濫はなくても水位が相当上がっていました。足立区のハザードマップでは住宅の建てられるエリアは5mまでが水没する可能性があり、当住宅の3階レベルは5m以上にセットしてあります。

近年地球温暖化の影響でこれまでに例のない台風などの気象災害が頻発しています。当事務所でも災害対策のプロジェクトが株式会社ソーラーポートと協働でいくつも動いており、個人住宅といえども災害を考慮した設計が必要とされていると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です